家作りの第一歩はココから!

フラット35

フラット35とは住宅支援金融機構の提供する長期固定金利の住宅ローンです。以前は公庫での取り扱いのみでしたが、現在は複数の銀行など金融機関でもフラット35が取り扱われています。取り扱いのある金融機関はみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行などの都市銀行をはじめ、りそな銀行、楽天銀行、北海道銀行、常陽銀行、足利銀行など各地方銀行でも取り扱いがありますので、ご利用の金融機関がある場合は問い合わせをしてみて下さい。

 

通常の住宅ローンは世帯主で申込をする事が多いのですが、二世帯住宅の購入をする場合はそれぞれの世帯毎に申し込む事が可能となります。2人分の名義で申込を行う場合は条件として登記する際に別世帯として登記する事が挙げられていますので単独登記以外の登記を行う方のみが借入可能となります。1世帯として1人の名前で融資を申し込む場合は単独登記でも申込が可能です。

 

他の融資条件として最長借入期間が35年の設定で完済時の年齢制限が80才と制限されていますので45歳までの申込が必要となります。45歳を過ぎている方で二世帯住宅を購入する場合は、親子リレー返済を利用する場合は70歳を超えていても利用が可能です。

 

気になる金利ですが2012年5月現在に発表されている金利が 2.070%から3.020%(返済期間21年以上35年以下の場合)となっていますので固定金利の借入でこの金利は他の住宅ローンに比べて低金利と言えます。通常の金融機関は、変動金利の場合は基本的に低い金利に設定されていますが固定でこの金利は不可能な金利と言えるかもしれません。その変わり利用する条件は他の住宅ローン商品と比べて厳しく設定されているのでご注意下さい。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市