家作りの第一歩はココから!

地元の工務店に頼む場合

紹介マージンや広告宣伝費を掛けないなどによってのコストが抑えられるというところが最大のメリットと言えます。

 

また、施工完了後に追加や増設工事、リフォームなどを頼むにしても、最初から全てを把握してくれている事から安心感や話が早い点も挙げられます。

 

施工業者との絆が深かったり、職人さんが直接在籍していたりするので、住宅建設の経験においては信用ができます。地元の気候についても詳しいので土地に合った資材の建設の仕様なども経験がなければ解らないので安心を持てる点です。

 

また、施工中の融通が効きやすいのも大きなメリットとなります。打ち合わせや注文の時は考えていなかったが、オプションや変更も可能な場合が多いのです。

 

地元密着型の工務店は小さい規模での経営が多いのでデザイン性や耐震住宅、工法、エコを重視した住宅など最新技術を求めると対応が難しい場合もあります。また、ご近所の工務店などで顔がしれているから安心できるかもしれませんが、小さな気遣いが必要だったり、トラブルやクレーム、要望を伝える時など遠慮して言えなくなってしまう事もあるのでご注意下さい。どんどん注文をつけたり意見を言いたいタイプの方は、ビジネスライクな大手住住宅メーカーを選んだ方が後々の事を考えると無難かもしれません。

 

しかし、決められた住宅プランやパッケージ商品が存在していない分、注文の幅が自由だったり値引きの可能性が高かったりとメリットも十分にありますので、自分の性格と望むものを良く考え検討してみて下さい

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市