家作りの第一歩はココから!

二世帯住宅のタイプ

二世帯住宅と一言で言っても色々なタイプの住宅があります。細かいものを全てご紹介していくと、とても纏めきれないと思いますので一般的に利用されている3つのタイプをご紹介しいていきます。

 

一つ目にご紹介するのは同居型の二世帯住宅です。このタイプは二世帯住宅といっても別々なのはそれぞれの部屋や寝室などのプライベートな空間のみで、キッチンや風呂場、トイレ、玄関などは全て共用で使うタイプの二世帯住宅です。ご主人の広めのご実家に同居するようなイメージをしていただくと解りやすいかと思います。生活スペースが殆ど共用となりますのでご両親とコミュニケーションを密にとっていきたいという方やご同居が苦にならない方にはお勧めの住宅タイプです。キッチンなどの生活に必要な設備が一つですみますので比較的コストが抑えられます。

 

二つ目は一部共用型の二世帯住宅です。これはトイレや玄関、ベランダなどは共有し、風呂場やキッチンはそれぞれ別のものを使用するタイプの住宅です。キッチンを別にして食事なども別にするという使い方が多いです。キッチンや風呂場などの設備が複数必要になりますので通常よりコストは掛かると思って下さい。

 

二つ目は完全分離型のタイプです。このタイプは同じ屋根の下にそれぞれの世帯の住宅が入るものです。玄関が別れていたり住居の中で行き来ができる様に繋がってきたりと形態は様々ですが、基本的には別住居となりますのでプライベートを大切にしてたいけど両親と同居したい、しなければいけない、という方にお勧めのタイプと言えます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市